ジュエリーサンクグラン ブログメニュー

ショップメニュー

ジュエリーサンクグラン
電話:06-6941-6240
大阪市中央区北浜東2-16
(日刊工業新聞社ビル1F)
sank_qr.gif
↑携帯サイトはコチラから

« 春ネイル | メイン | 3月突入~!! »

店長編 2

店長編 2

二回目のカキコミ!
最近、心斎橋や本町にある「味べえの牛トロ丼」にハマっている店長Tです。
思い出したらメチャお腹が減ってきました。。。。


先日の予告どおり「ダイヤモンドの生成」について話したいと思いますが、
気分は少しグルメレポートなんかもしたいところですが、
グルメはまた後日紹介します。
「くいしんぼ店長のグルメレポート」はまたこんど。


では前回の「ダイヤモンドはいつ頃つくられたものなの?」の解答です。
その前に。。。。
地球の誕生が45億5000年前。

でダイヤモンドはというと
なんと!45億年~1億2000年前に結晶したものだそうです。
新しくて1億年以上前!! 驚きでしょう!

ダイヤモンドの成因としては、
200kmほどの地下深く、1700~1800℃、約7万気圧の高温・高圧条件の
上部マントルで出来ます。

上記の条件でマグマ(キンバーライト)が急上昇して、ダイヤモンドを運びあげます。
*急上昇しなければ石墨(石炭とか鉛筆の芯をイメージして下さい)になってしまいます。


ダイヤモンドは天然では地球上(宇宙上)最も硬い物質で、
硫酸・塩酸などの薬品や光線・日光などにも経年変化はありません。

ダイヤモンドの母石(キンバーライト)は大陸楯状地の古い地質構造の場所しかないので
日本では産出されません。
ちなみにいろいろな人、文献などを参考にさせて頂きました。


私の下手な説明で、話が難しくなってきましたが、

人類が生まれるはるか、はるか前、地球の誕生と同じくらい
何十億年という時を超えた奇跡の宝石ではないでしょうか?

ダイヤモンドは神の奇跡・・・
  研磨しても輝かない石もあります。
  すぐ割れてしまう石もあります。
  透明でない石もあります。
  簡単に採掘される石やその辺に落ちている石もあります。
  変色しやすい石もあります。

奇跡的に 炭素が純粋に、単一完全結晶化したものがダイヤモンドです。

ダイヤモンドは希少性・最高の輝き・煌き・財産性・透明度・硬度・安定度など
完全無欠のパーフェクトな宝石といえるのではないでしょうか。 

私たちスタッフはダイヤモンドの永遠の輝き・希少性に本当に魅了されます。
ぜひみなさまもダイヤモンドの美しさをご堪能下さい。
必ず、すてきなものに出逢えるとおもいますよ。
ダイヤモンドは「永遠・純潔・完全さ」などの意味がありますので、
ぜひ結婚するカップルには、エンゲージリングをお薦めします。


当ショップ、サンクグランでは
大粒ダイヤをはじめ、
内包物がない希少なフローレス、
世界最高のカット「AGTトリプルエクセレント」など
400ピースのダイヤモンドを豊富に取りそろえております。

卸直営店ですので価格もリーズナブルです。
ご来店お待ちしてます。

今後はグルメも紹介していきますね!